« 松戸 新宿らーめん亭の餃子+チャーハンセット | トップページ | 上野 喫茶丘のバナナパフェ »

御徒町 給食当番の給食セット

JR御徒町駅から歩いて10分足らず、住所表示が「元浅草」に変わったところで、そのお店に到着。
お店の名は、給食当番
店名のとおり、懐かしの学校給食を食べさせてくれるというお店です。
ワタシが到着したとき、11:30の開店に僅かに早く、入口にはまだ“ま~だだよ”という看板が掲げられていましたが、じきにスタッフの人が出てきて“やってるよ”という看板に架け替えたところで入店。

学校給食の思い出:
ワタシは今でも卒業校のすぐ近くに住んでいるのですが、給食の時間になると1階の調理室から各フロアに大きな寸胴の鍋に入ったお菜が運ばれたこと、アルミの食器の匂いなどを今でも懐かしく思い出します。
で、当時どんな給食だったかというと、何しろあまりにも昔のことなので記憶が曖昧…sweat01
ただワタシの時代はまだ御飯給食は始まっていなくて、副食はパンだけでした。
例の〈ソフトめん〉も、ウチの学校では確か出なかったと思うんですよね。
食パンに袋入りのジャムがついたこと、そして〈揚げパン〉や〈ミルメーク〉の日は確かに楽しみだったことなどは覚えています。
そしてそして、現在はこんなに好き嫌いの多いワタシですが、無知とは恐ろしいことに、メンチカツなど平気で食べていたのです!
0
さて、ウナギの寝床式に奥に長細い店内。
手前に8人掛けのテーブルが二卓ありここが禁煙席。
その奥のカウンターが喫煙席になってます。
店内には赤いかわいいランドセルやジャポニカ学習帳が飾られ、黒板にはおすすめメニューがいろいろ書き込みされてます。
有名人のサイン入り色紙もベタベタと貼ってありました。
女性のスタッフさんがピンクの割烹着を着てるのが、笑えます。
1_3
給食メニューは4種類あり、ワタシはそのうち給食セット パートⅠ750円をオーダー。
あげぱんはさとう・きなこ・ココア・シナモン・カフェラテから選べますが、ワタシはオーソドックスにさとうをお願い。

それと、やっぱり外せないのがミルメーク牛乳ですね。
というわけで、200円出して別に注文。
単品の場合、ミルメークの種類はコーヒー・ココア・いちご・メロン・バナナ・抹茶きなこ・キャラメルがあります。
ワタシがリアルタイムで給食の時間に飲んだのは、たぶんコーヒーだと思う。

さらに「サービスでご飯をお付けできますが」と聞かれて、つい「じゃあ…少し」とお願いしてしまいました。

アルミのトレイで給食セットのお膳が登場。
あげぱん・カレーシチュー・冷凍みかん。
2_2
ちゃんと先割れスプーンが付いてきます。
揚げパンの包み紙には“たいへんよくできました”という桜のマークが描かれてます。
10
とろとろのカレーシチュー。
じゃがいも、人参、玉葱が入ってみじん切りパセリを散らした、素朴な味。
3_3
じゃーん!
揚げパン(さとう)です。
な、懐かしい…。
揚げたてでフワフワ。
優しい甘さが口いっぱいに広がって、美味し~い!!
…だけど、さとうがぽろぽろとこぼれて、ちと食べにくいの。
それに、油で手がベトベトになってしまう…
あ、丁寧にひと口ずつちぎって食べたりせず、包装紙ごと両手で持ってそのまま齧りつけばよかったのね。
4_2
ビン入り牛乳と、冷凍ミカン。
牛乳は、ワタシの学校で出されていたものよりも小さめ、な気がする。
冷凍ミカンはまだ少し凍っていて、シャリシャリとした歯触りが楽しめましたよん。
5_3
ミルメーク!
大島食品工業㈱製(愛知県名古屋市)。
それ自体は松戸のダイソーでも売っているので、全然見かけないわけじゃないのですが。
6_2
ミルメークを溶き入れたところ。
(見た目では全然、使用前と変わりありませんね…)
ウン十年前の、小学校時代の給食を思い出して本当に懐かしかったです。
7
サービスのご飯はお茶碗に軽く一膳。
カレーシチューに合って、美味しくいただいちゃいます。
8_2
このお店には給食以外にもいろいろなメニューがありますが、ワタシの食べられるところではカレーライス、オムライス、やきそばなど。
夜はお酒を出して、2階の学校教室を模したというパーティールームで宴会もできるようです。
ドリンクのサービス券を貰ったので、そのうちまた行っちゃおうかな。

« 松戸 新宿らーめん亭の餃子+チャーハンセット | トップページ | 上野 喫茶丘のバナナパフェ »