« 伊勢丹松戸店 カフェノーブルのアーモンドのパンケーキ | トップページ | 秋葉原 わらびやのたぬきそば »

2011年6月19日 (日)

上野 喫茶 丘のナポリタンセット+チョコレートパフェ

JR御徒町駅からガード下を上野方面に向かって歩くこと数分、喫茶 丘に到着。
暗い階段を降りたところ(地下1階)に店があるのですが、入口の照明からして怪しげな雰囲気が漂う。
9
ひとたび店に足を踏み入れれば、そこはもう魅惑のワンダーランド!
昭和の雰囲気そのままの、レトロムード溢れるキッチュな店内。
この喫茶店には地下2階もあるそうで、今日はワタシはそこへは降りなかったけど店内の吹き抜けになった階段の上には、キンキラキンの豪華なシャンデリアが吊り下がっています。
10 11
壁面を飾る、19世紀初頭?のヨーロッパの紳士淑女を描いた、クラシックな装飾画を発見。
実はワタシは今、或る小説にハマっているところでありまして、それがこういうハイウェストなエンパイア・スタイルの時代を舞台にしたものなので、とってもワクワクでした!
13 14
◎食事のメニュー:
  ・ナポリタン
  ・ミートソース
  ・ピラフ
  ・カレーライス
  ・チキンライス
  ・ハヤシライス
   すべてコーヒーor紅茶付きで830円
◎トースト:
  ・バタートースト320円
  ・ハムトースト430円
  ・野菜トースト430円
  ・たまごトースト430円
  ・チーズトースト480円
  ・ピザトースト500円
◎サンドウイッチ:
  ・ハムサンド580円
  ・たまごサンド580円
  ・野菜サンド580円
  ・ツナサンド600円
  ・ミックスサンド600円

本当はピラフがいいかな、と思っていたのですが、「そういえばココは2.1ミリのスパゲティを使っているので有名なんだわ」と思い出し、ナポリタンにしました。

スパゲティを注文すると、先にテーブルに用意されるタバスコとパルメザンチーズ。
タバスコはともかく、ワタシこのメーカーのパルメザンチーズって初めて見ました。
12

ナポリタンセット830円の登場。
1_2
2.1ミリのスパゲティを使った、昔ながらのナポリタン。
具はハム、玉葱、ピーマンとシンプルです。
Photo
はと屋のスパゲティも太いけど、これもぶっとい…。
ボリュームもたっぷり。
ふつうに美味しいナポリタンです。
2_2
ナポリタンといっしょに頼んだアイスコーヒー。
ちょっと薄めかな?
3_2
食後にチョコレートパフェ650円、いきます。
安いのでどんなものか危ぶまれたのですが、運ばれたパフェはなかなか豪華で素敵です。
5
チョコレートソースをかけた生クリームとバニラアイス、缶詰パインとミカンも少々。
生クリームがちょっと粉っぽい?かなとも思ったけど、まぁまぁ。
6
美しい生クリームの絞り…。
8
◎パフェ:
  ・チョコパフェ680円
  ・バナナパフェ700円
  ・オレンジパフェ680円
  ・パインパフェ680円
  ・フルーツパフェ800円
  ・プリンアラモード800円

また今度違うお食事とパフェに挑戦したい。
このお店、本当は21時まで営業しているはずが現在は震災による節電のため平日は19時までの短縮営業。
ちょっと遅くなると間に合わないのが難です。

ホールを仕切るのは店長さんと若い二人の男性。
キッチンに誰かいるのかもしれませんが、こちらからは見えませんでした。

なお、こういう喫茶店ではやむを得ないけど全席喫煙可。
ただこの日は(あまり)喫煙者がいなかったのは幸いでした。
こればかりは運ですね。

|
|

« 伊勢丹松戸店 カフェノーブルのアーモンドのパンケーキ | トップページ | 秋葉原 わらびやのたぬきそば »

台東区」カテゴリの記事