« 代々木 釜めしでランチ | トップページ | 松戸 新宿らーめん亭の野菜たっぷりタンメン »

上野 PASTA CANOVIETTA(パスタ カノビエッタ)のカポナータのスープパスタ+パンダパフェ

休日出勤帰りの日曜日の夕食は、上野ecuteのPASTA CANOVIETTA(パスタ カノビエッタ)へ。
前回はシンプル系のパスタを選んでちょっと外した感があったけど、ほかにもメニューは多いので、2度目の今日は好きなトマト味を試してみようと思う。
〈ポモドーロ〉は800円とここにしてはお手頃価格ではありますがトマトソースで和えただけでちょっと寂しいし、〈トマトソースのカポナータ〉1,100円は高い。

それで、選んだのがその中間のカポナータのスープパスタ900円。
トマトソースで煮込んだ彩り野菜のスープパスタです。
1
野菜はトマト、玉葱、キャベツ、ズッキーニ、パプリカなどいろいろ入って具沢山。
どうしてもうまみを出すのに仕方ないけど、ベーコンも使ってあります。
2
“カポナータ”というのは、野菜の炒め煮ということらしい。
このトマトソースがまた旨いの。
3
食後は、パンダパフェ680円。
パンダの顔を模したコーヒーゼリーのパフェ。
ほんとうは赤いベリーのソースが魅惑的なCANOVIETTAパフェが良かったんだけど、そちらは品切れだったのです。
でもいいか、上野だし、今日のところはパンダで…。
4
パンダに見える?
5
グラスの底にはコーヒーゼリーが詰まっていて、表面はソフトクリームで覆われています。
中央を高々と盛り上げてあって、これがパンダの鼻というわけ。
パンダの両耳は薄いココアのクッキー、目はチョコレート。
ハーブの葉っぱをあしらってあるのは、つまりパンダが好物の笹をくわえている様を表しているんでしょうね。
6
ソフトクリームは、北海道の阿寒町のワンツー牧場から取り寄せた牛乳を使用しているそうですが、とても爽やかで美味しかったです。

まわりを見回すと、カルボナーラを注文するお客さんが多かったみたい。
ここの人気メニューなのかな?
次回は、京野菜のパスタなんかいいかも。
そして、赤いベリーソースのCANOVIETTAパフェもまたいつか!

|
|

« 代々木 釜めしでランチ | トップページ | 松戸 新宿らーめん亭の野菜たっぷりタンメン »

台東区」カテゴリの記事