« 上野 洋食やたいめいけん三代目の朝食セット | トップページ | 松戸 たごさくのお弁当 »

Soup Stock Tokyoのカレーとスープのセット

休日出勤帰り、カレーが食べたくなりました。
ココイチに寄って行こうかな?とも考えましたが、休日出勤してココイチというのもあまりにも悲しいので今日はやめとく。

上野エキュートを覗いて、Soup Stock Tokyo ecute 上野店に初めて入ってみました。
カレーが食べたい気分なので、カレーとスープのセット1,100円を。
 ○お好みのスープ(スモールカップ)
 ○お好みのカレー
 ○お好みのソフトドリンク
スープストックトーキョーは、以前から上野駅1階の目立たない隅の連絡通路沿いにあったのは知っていたけど、改装を機に3階のメインストリートに新装オープンしました。
ワタシは改装前も含めて初めての利用です。

カレーが食べたかったわけなんだけど、せっかくだからスープの付くセットにしました。
ワタシのチョイスは、次のとおり。
豆と半熟玉子の春カレー
ヒヨコ豆、レンズ豆、無インゲン豆がたっぷり入った春限定のカレー。卵の黄身がカレー全体をまろやかにし、クミンの香りと豆の食感が口に広がります。
オニオンクリームポタージュ
野菜の甘みが凝縮したスープです。玉葱、じゃが芋、マッシュルーム、ポロ葱を炒めて、ブランデーでフランべし、ブイヨンでじっくり煮込みました。
アイスミルクティー

カレーとスープは週替り。
ただ本日だと、〈牛挽肉ときのこのカレー〉とコレなので、ワタシのチョイスは必然的に後者とな.る。
イートインの場合は、会計をすると店員さんが料理をのせたトレイを席まで持ってきてくれます。
何だかうす茶色っぽい料理…ちょっと不吉な予感。
Soup1
セットのスープはスモールサイズということですが、けっこうボリュームがあります。
Soup2
珍しい白胡麻ご飯に、薄い茶色を呈したカレー。
あまりカレーらしい色ではないが…。
Soup3
アイスティーはクラッシュアイス入りなのが嬉しい。
飲み終わったら、ガリガリ噛んで食べられますからね。
Soup4
タマゴを割るのは自分でやる。
半熟玉子がとろ~りとトロけて、カレーの上に広がります。
Soup5
Soup50
どれ、カレーをいってみます。
色は薄いのだけど、食べてみると確かに香辛料のきいたつんとした辛さがあります。
しかし、うーん…日本式カレーライスが好きなワタシにとっては、あまり好みの味ではない。
とりあえずお肉の入っていないのは有難いけど。
そしてワタシはこんなにトロリとした生に近いようなタマゴはちょっときついのだ。
これならゆで卵を添えてくれたほうがいいな…。
カレーを中和しながら、食べちゃいますけど。
白胡麻ご飯はあまり熱々でなかったものの、爽やかな食味で気に入りました。
Soup7
お豆がいっぱいの、クリーミーなポタージュスープ。
玉葱やジャガイモなどの切れ端も確かに入ってはいるようです。
だけど何かこう…異様な香りがする。
スプーンですくうと、底の方に細切りのチーズが沈んでいました。
ええ、これってチーズが入ってるの?
ワタシ、こういうの苦手。
参ったなあ…。
Soup6_2
〈緑の野菜と岩塩のスープ〉にすればよかった、と果てしなく後悔。

今日のカレーとスープは、ちょっとワタシの選択ミスの感あり。
もっと美味しいかと思ったんだけどなあ。
まぁ、しょせんは冷凍製品なんだから仕方ないか…
これならココイチのほうがふつうに美味しかったかも。

…スープストックトーキョーの方、すいません。
ワタシは好き嫌いが多くて、とっても味オンチなんです!
ちなみに、ほかのメニューはまた試してみたいです。

« 上野 洋食やたいめいけん三代目の朝食セット | トップページ | 松戸 たごさくのお弁当 »