« 代々木 増田屋のカレーライス | トップページ | 新宿 モンスナックのポークカレー »

2011年4月19日 (火)

上野 みはしのおでん茶飯+桜あんみつ

ひとところは汗をかくほど気温が高い日が続いたのに、このところはまた肌寒さがぶりかえしてます。
今日も、冷たい雨が降る夕方となりました。
ワタシは油断して薄着をしてきてしまい、寒くてブルブルと震えてしまいます。

上野で下車して、みはしへ行く。

今日はとってもおでん気分なわけで、注文はおでん茶飯740円。
0
1
はんぺん、大根、玉子、昆布、ごぼ天、こんにゃく、豆腐。
具はどれも豪快に大きいです。

お皿の表面の半分を覆うのがでっかい三角形のはんぺん。
2
透明なおつゆにひたったおでん。
それほど煮〆たような色ではないのに、しっかりと味が染みていて旨いです。
カラシは卓上に備えつけの小瓶から自由にとれます。
3
はんぺんを食べてしまうと、はじめて焼き豆腐があるのに気がつきました。5
うすく色の染みた茶飯。
おこうこは大根ときゅうりの古漬け。
4

食後のデザートは季節の桜あんみつ+ソフトクリームのせ560円+100円。
6
7
桜アイスはほんのりとピンクに色づいていますが、食べてみるとそれほど香りはきつくなく、桜餅の風味があるかなしかの上品な味わいです。

この桜あんみつは、1ヶ月前の東日本大震災の日に食べたのと同じメニュー。
震災当日のとんでもない思い出が、食べているとまざまざと蘇ります…。
あの日は食べながらもずっと余震が続き、店がグラグラと揺れたっけ…。
それから夜道をひたすらてくてく歩いて千葉まで帰ったことは、一生忘れることはないでしょう。

今夜は雨降りで人通りが少ないようで、店内も人が少ないです。
人気の「みはし」とはいえ、店の人も暇みたい。
お客さんのいる横で「暇だねー」とかいう会話をしなくてもいいと思うけど、聞いていてちょっと楽しくもありました。

« 代々木 増田屋のカレーライス | トップページ | 新宿 モンスナックのポークカレー »

台東区」カテゴリの記事