« 代々木 山水楼の蟹チャーハン | トップページ | 松戸 天丼てんやの春の国産野菜天丼 »

2011年3月 5日 (土)

代々木 フレッシュネスバーガーのベジタブルビーンズバーガー

ねねこさん、本日は休日出勤。
お昼は久しぶりでフレッシュネスバーガーへ買い出しに行きました。
ここのベジタブルバーガーシリーズに、新しく〈ビーンズ〉というのが出ていたので挑戦してみます。
土曜日の店内はお客の入りもほどほどで、窓からは明るい陽が射し込み、イートインしていっても良かったのだけど喫煙者がいたらイヤだし、ボスの目もあることなのでやっぱりテイクアウトしました。

注文の品が出てくるまで、待たされること数分。
後から注文の入った普通のバーガー類は先に出されていました。
これ、時間のかかるメニューなのかしらん?
会社に戻ってデスクで包みを開いたときは、もう12時20分過ぎでした。
1_4
ベジタブルバーガー ビーンズ420円。
クラシックバーガーは別として、普通のハンバーガーは300円台なのに対し、お高めの値段です。
3_3
フライドポテトR200円。
ポテトは皮つきで、ケチャップソースが別添えなのがいい。
2_4
バーガーをちょっと齧ってみたところ。

お肉を使わず3種類の豆を使ったビーンズパティ、グリーンカール、トマト、オニオンをゴマバンズではさみました。
マンゴー果肉が入ったホッとマンゴーチャツネの甘酸っぱい味わいがビーンズパティとの相性抜群です。
豆は潰さずホクホクとした食感をお楽しみ下さい。

…というコンセプトのバーガーです。
4_3
パティのなかには、名は不明ですが半分すり潰したような赤い豆などが入っていて、ほくほくとして実に深い味わい。
それにこのマンゴー果肉が入っているという、甘いソースが何とも言えずマッチして美味しい!
トマトや玉ねぎ、グリーンカールのほかにピクルスもこっそり添えられていて、さっぱりといただけます。
お肉の食べられないワタシが安心して食べられるハンバーガーって嬉しい。

しかし…これって食べにくいのよ~!
ワタシがふだんバーガーを食べつけていないからだけど、パティが厚く大きめなのに対して上下のバンズが薄め?なので、顔を汚さないように気をつけながら両方をバランスよく食べ進めて行くのが難しい…。
真剣にナイフとフォークが欲しかったりして。
食べ終わった頃には両手はソースでベトベトになっちまいました、ヤレヤレ。
でも、食べるのは苦労しましたが美味しかったですよ、コレ。
お値段はけっして安くないけど、またゆっくりできるお昼どきに食べたいなと思います。

« 代々木 山水楼の蟹チャーハン | トップページ | 松戸 天丼てんやの春の国産野菜天丼 »

渋谷区」カテゴリの記事