« コロンバン松坂屋上野店サロンの昔懐かしいナポリタン+桜とライチ | トップページ | 新宿 カレーハウス11イマサの春野菜カレー〈和風〉 »

2011年3月 7日 (月)

北千住 ラケルのKUKU ラケル特製煮込みソースのオムライスのセット

雨の月曜日、今日も夜は外食です。
常磐線を北千住で途中下車して、マルイ9階のレストラン街「千寿万歳」へ。
どこに入ろうか思案した結果、オムレツ料理 ラケルに入りました。
前回は体調が悪いときの訪問であまり美味しく味わって食べられなかったので、また利便持したいと思っていたのです。

席に着くと「お冷やお持ちします」と言われて出てくる、コレ。
冷水のボトルです。
水をガブガブ飲むワタシには、いちいち「お冷やお代わり下さい」と頼まなくて澄むので便利です。
1
「スープセット」にして〈きのこのオムライスソース〉がいいかなー。
これだとドライカレー、きのこのオムレツ、デミグラスソース&クリーム、クレソンでスープと選べるドリンク付き980円。
しかしじゃがいもとラケルパンが食べたかったので、やっぱり別のセットメニューにしました。
その一つ上の「スープまたはサラダセット」で、しかも選べるデザート付きだとお値段は1,344円。
数種類あるメインのうちより〈KUKU ラケル特製煮込みソースのオムライス〉をチョイス。このセットだとスープまたはサラダ、選べるドリンクとデザートが付きます。

ワタシはやっぱり寒いし、サラダよりは体の温まるスープで。
ラケル濃厚コラーゲンコーンスープ
“濃厚”というほど別に濃ゆくもない。
…これにみじん切りパセリでも浮いていたらなおいいんだが。
2
食器は『不思議の国のアリス』の世界で統一されていて、イギリス湖水地方の農家をイメージしたという店内にマッチしたものとなっています。
3
ハイ、こちら、メインディッシュのKUKU ラケル特製煮込みソースのオムライス
ハーフサイズのオムライスに、ラケルパン、サラダ、じゃがいも、クレソンが添えられたワンプレートです、
4
オムライスにはとろりとしたドミグラスソースが添えられて…あれ、このソース、お肉とかマッシュルームが入ってるよ!?
前回はお肉なんて入っていなかったのに?
あ、そうか先日は同じスープ・ドリンク・デザート付きでも〈KUKU ラケル風オムライス〉をとったのね。
お肉を除ければこの特製煮込みソースもたいへん美味しいです。
8
やっぱり「ラケルパン熱いうちにお召し上がり下さい」と口上が付く。
5
フカフカの丸いパンに、バターをはさんで温めてあります。
このバターが溶けたところが旨いです。
52
ジャガイモは、今日は小さめのが二つ付きました。
卓上に備え付けの食塩を心おきなく振りかけて、また煮込みソースにちょっと浸したりして。
6
レタス、人参、紫キャベツ、サラダなどいろいろ野菜のサラダはサウザンアイランドドレッシングがたっぷり。
ごろっと1本、丸ごと添えられるクレソンは葉っぱの先の柔らかそうなところだけを食べて、軸の下の固いところは残しました(違う?いちおう外だし…そんなものかと)。
7
タマゴを崩すと、コーンと人参入りのドライカレーが現れます。
82
オムライス自体はハーフサイズでも、大きなパンとジャガイモまで平らげたらさすがに腹は膨れますね。

しかしデザートは別腹。
というわけで、本日ワタシの食後のデザートは選べるドリンクから〈ショコラカフェクレーム〉と、選べるデザートから〈コッツウェルプリン〉。
選べるデザートもいろいろあって、迷っちゃいます。
パフェは前回食べたから、ここのご自慢のワッフルがいいか、それとも季節のデザートで白桃サンデー?(もう白桃が出ているの?早いネ)
9
ショコラカフェクリーム
クリームとチョコレートソースを浮かべた、歯が浮くように甘いコーヒーです。
10
上の写真では飲み物と並べてとって写っていますが、実際は出てくるまでちょっとかかりましたコッツウェルプリン
あんまり手間のかかりそうにない内容に見えるが…。
プリンとバニラアイス(チョコレートソース添え)とバナナニ切れ。
11
ぷるんとしたプリンをひとすくいして、口に運ぶ。
…ん~思ったほどカラメルっぽくはなく、もっと淡白な感じなのね。
悪くはないですが。
12
これだけ食べたら、さすがにあとで腹が膨れましたが今日は前回と違ってとても美味しくいただけましたよ。
この店は本当にメニューが豊富なので、次は何を食べに行こうか、楽しみです。

« コロンバン松坂屋上野店サロンの昔懐かしいナポリタン+桜とライチ | トップページ | 新宿 カレーハウス11イマサの春野菜カレー〈和風〉 »

足立区」カテゴリの記事