« 代々木 増田屋のたぬきそば | トップページ | 松戸 近所のケーキ(モンブラン二種) »

上野 PASTA CANOVIETTA(パスタ カノビエッタ)のずわい蟹と九条葱とかぶのパスタ

今日は別に楽しくもないひなまつりの日。
また外で夕食を済ませていきます。
きのう、上野駅でたいめいけんなどと同時にオープンしたPASTA CANOVIETTA(パスタ カノビエッタ)の前を通りかかって見かけたメニューが気になったので、ぜひ食べてみたいと思った次第。
ワインの瓶などが飾られた店内はこじゃれたイタリアンレストラン風。
お目当てにしてきたのは、ずわい蟹と九条葱とかぶのパスタ1,350円です。
カニ!に目のないワタシ、きのう見かけて早速飛びつきました。
「お飲みもの200円でお付けできますが」と勧められ、ついオレンジジュースを取っちゃいました。
中にはパスタと一緒にワインを取るお客さんもいました。
スタッフの人はキッチン・ホールとも若い人ばかり。
料理はオープンキッチンで仕上げられ、席に運ばれます。

シンプルな白いお皿に盛られたパスタが登場。
1_2
繊細なずわい蟹に旬のかぶと九条葱を添えた一品”というわけですが…
4
ずわい蟹は赤い部分がないので、九条葱の青味とパスタと蕪の白が対比されて緑と白のパスタという仕上がりになっています。
2_2
食べてみると九条葱は「ネギ」らしい臭みはなく、非常にみずみずしい味が印象的。
カニのほぐし身とゆでた蕪は大人しい味。
ひたすらネギを食べるパスタという感じが…
パスタにはしっかりとした塩味がついてはいるのだけど
コース料理の前菜として食べるぶんには立派な一皿なのだけど、これがメインとなると…
何かこう、例えばトマトとかオリーブオイルとか、もうちょっとパンチを効かせた味つけが欲しいと感じました。
3
ワタシが食べていて気になったのは、むしろドルチェ。
赤い苺?ソースのCANOVIETTAパフェ680円、パンダクッキーをトッピングしたパンダソフトクリーム480円などあり、食べてみたかったけど店内がだんだん混んできたこともあり、また今度にすることにして腰を上げました。

えと、これは料理には関係ないですがワタシの座った席からはカウンターの一部が見えて、パックの口を開けてオレンジジュースをグラスに注ぐ様子が丸見え。
スタッフの人はパックを丁寧に拭いたりとちゃんと扱ってはいましたが…
ああいう工程を食べる本人に見せられるとちょっと興ざめしちゃうんだよね。
あと、ほかのお客さんが注文したワインの瓶を開ける光景も見えました。
気になるなら、次からはそういう席に座らないのが気持ちよく食べるコツと心得ました。

« 代々木 増田屋のたぬきそば | トップページ | 松戸 近所のケーキ(モンブラン二種) »