« 上野松坂屋 明石焼たこ八の明石焼 | トップページ | 新宿 モンスナックのポークカレー »

上野 みはし上野松坂屋店のお赤飯とクリームあんみつ

明石焼だけではあまりにもお腹が軽いので、ナ、ナントお昼のハシゴをやっちまいました。
ま、アレは前菜ということで…。

上野松坂屋店の同じ南館B2階にあんみつ みはしが出店していて、そういえばワタシはまだ「みはし」で甘味以外の軽食を食べたことがありません。
ここのお赤飯ってサンプルで見る限りあまりにも量がちんまりとしていますが、明石焼のあとに食べるならこれくらいでちょうどいいかもしれない。
本店はいつも混んでいて席待ちが大変だけど、ここは広々とゆったりしたスペースで穴場といえます。

というわけで、お赤飯588円をいただきます。
お赤飯とお吸いものはふたつきの容器で運ばれますが、これはふたをとったところです。
1
お赤飯は…いかにもパックのをチンしたという感じは否めません。
でもまあ、手軽に食べられるのがいいところです。
ワタシ、お赤飯ってたまに無性に食べたくなります。
たいていの甘味やさんのメニューにはお赤飯がありますネ。
なぜだろう?
2
付け合せの小皿には大根のはりはり漬、紅しょうが、昆布の佃煮となぜだかチクワの煮しめ1/2カット。
7
はんぺんと三つ葉のお吸いもの。
3
これだけではワタシの胃袋には物足りないとこだけど、今日はなにせ明石焼のあとなのでじゅうぶん腹は膨れました。

でもやっぱり、みはしに来て甘味を食べずに帰れようか。
食後にクリームあんみつ525円をいただきます。
これ一品で、さっきのお赤飯とあまり変わらないお値段…。
山盛りのソフトクリームとミカン、求肥、そしてみはしといえばこの四角いこしあん!
6
トッピングの下には赤えんどう豆とカンテン。
別添えの蜜などはなく、そのままいただきます。
4
5
もうそろそろ、みはしではお花見シーズン限定の〈桜あいす〉が出る時期。
その頃には、上野ももっと人出が多くなってどこも混むんだろうな…。

« 上野松坂屋 明石焼たこ八の明石焼 | トップページ | 新宿 モンスナックのポークカレー »