« 上野精養軒の紅ずわいがにのほくほくコロッケ+ガトーショコラ | トップページ | 代々木庵のたぬきそば »

2011年2月22日 (火)

代々木庵のたぬき丼

このところ、夜ウチでまともな食事をしていない…
で、今日は何かガツンとしたものが食べたくて、お昼は外に出ました。
いつもの増田屋でもいいのだけど、少し暖かい陽気に誘われて?代々木駅前までフラフラ歩いてみる。
タマには違うお店にと、駅前の代々木庵へ入ります。

昔ながらの広い店内を仕切っているのは、働き者のおばちゃん二人です。
おそばもいいけど…今日はちょっと趣向を変えて、ごはんものにしようかな。
それも、油っこいものがいい。
でも、ここのお品書きには玉子丼はあるけど、たぬき丼はありません。
メニューにない「たぬき丼できますか?」と聞いてみると、おばちゃんは「たぬきどんぶり…ですか!?ちょっとお待ち下さい」と厨房に聞きに行ってOKとのことで、それをお願い。

注文の品はすぐ出てきます。
たぬき丼は香の物、おみそ汁付き。
ちなみにココの店では、テーブルに伝票が運ばれません。
1
揚げ玉と玉ねぎを玉子でとじた、たぬきどんぶり。
たまごがとろ~りとして、揚げ玉の旨味が染みてて、美味しいんだ!
2
香の物はきゅうりと沢庵。
お味噌汁は、長ネギと若布です。
3
たぬき丼はメニューにないので、果たしていくらだろうと恐る恐る会計に行ったら、玉子丼と同じ700円でした。
おばちゃんは伝票もないのにどのお客さんの注文もちゃんと間違えずに捌いていて、さすがプロ!
お昼どきで混んでいても注文の品が出てくるまで待たされることもないのが気に入りました(ざるそばを頼んだ人は、ものの1分くらいで出て来た)。
こんどから、ココもご贔屓にしちゃおうかな?

|
|

« 上野精養軒の紅ずわいがにのほくほくコロッケ+ガトーショコラ | トップページ | 代々木庵のたぬきそば »

渋谷区」カテゴリの記事