« 新宿 カフェアリヤのフレンチトーストセット | トップページ | 人形町 双葉の豆腐ドーナツ »

2011年1月29日 (土)

人形町 カフェテラスワコーのナポリタンとホットケーキ

やっと体調も回復した週末。
さいきん、食べたいと思っていたものが二つあります。
「ナポリタン」と「ホットケーキ」!
今日は(比較的)近場でその二つを味わえるお店に行ってみようかな、と。
人形町駅からすぐ、人形町交差点にあるカフェテラス ワコーがそれ。
以前、都営地下鉄のPR誌に載った紹介記事を見て以来、ずっと気になっていたお店です。
外観も店内も、昭和を感じさせる年季の入ったお店。
01
オリジナルロゴがプリントされた紙ナプキン。
0
お店を切り回しているのはマスターと若い女性の二人、そして後からもう一人、自転車で乗りつけて来た若い男性が厨房に入りました。
ナポリタン550円を頼むと「チーズをかけていいですか?」と聞かれました。
スパゲティを注文して、そんなことを聞かれたのは初めてです。
ホットケーキは15分かけて焼き上げると聞いていたので、食後にすぐ出して貰えるようコーヒーといっしょにあらかじめ注文しておきます。

厨房のほうからジュージューと炒めものの音が聞こえ、ほどなくマスターがナポリタンを手にして現れました。
いかにもな、昔ながらのナポリタン
ハム、マッシュルーム、玉ねぎ入り。
みじん切りパセリと、粉チーズがたっぷり振りかけられています。
タバスコは別に出してくれます。
2
ハム、マッシュルーム、玉ねぎ入り。
みじん切りパセリと、粉チーズがたっぷり振りかけられています。
タバスコは別に出してくれます。
1
写真を撮っていたら、遅れてカップスープが出されました。
パセリのみじん切りを浮かべた熱々のコンソメスープ。
寒いときに熱いスープは体が温まっていいねえ。
3
昔、確か「マ・マー」だと思うんだけど袋入りの半生スパゲティと粉状のソースをフライパンでちゃっちゃと炒めるだけというナポリタンがありました。
簡単に作れて好きだったんだけど、いま近所のスーパーで見かけるのはレンジでチンする冷凍製品やパスタソースばかり。
ああ、あの懐かしいナポリタンは何処に!?
4
お昼近くになり、お客さんが増えてきました。
注文を聞いていると、やっぱりナポリタンとホットケーキが人気メニューのようです。
このお店ではナポリタンがスパゲテイの基本のようで、ナポリタンの注文が入ると女性の方が単に「スパ」と言ってマスターにオーダーを伝えます。
たとえば3人組のお客さんが「ナポリタン大盛り・ナポリタン・ミートソース」という注文をしたとすると、「スパ大・スパ・ミート」というぐあい。

ホットケーキは女性の方が焼き担当のようです。
ナポリタンを食べ終わるとすぐホットケーキ450円とブレンドコーヒーが出てきました。
5
優しい焼き色のホットケーキ。
7
ホットケーキはカドが見事な鋭角!
厚みも2cmくらいあります。
11
ホットケーキに添えられるバターと生クリーム。
花形にしぼり出されているのが珍しい。
72
ブレンドコーヒーは380円。
日・祝を除くランチタイムは食事をするとドリンク100円引きになります。
8
美味しいけどー…
ホットケーキってふつうシロップが付くよね!?
ここは、そういう店なんだろうか。
シロップをかけないホットケーキをひと口ほお張りましたが、バターをつけてもボソボソ…。
憧れのホットケーキがこれかぁと、味気ない感じで食べていたら、「すみません、メープルシロップ出すの忘れました…」
おいおーい!!
9
メープルシロップをかけたホットケーキは、やっぱり美味しかったです〈涙〉。
10
人気のホットケーキはほかにも小倉、チョコレート、ブルーベリー、バナナ、フルーツ、そして季節限定でいちごといったバリエーションがあります。

それにしても、シロップを忘れられたことが(すぐあとから持ってきてくれたとはいえ)ワタシ的にはやっぱりちょっと悲しかった…。

« 新宿 カフェアリヤのフレンチトーストセット | トップページ | 人形町 双葉の豆腐ドーナツ »