« 日比谷 紅鹿舎のチョコレートパフェ | トップページ | 中野 デイリーチコのソフトクリーム »

中野 丸子亭のとろろ汁〈丸子〉

三連休の中日。
今日は夕方から中野ブロードウェイに出かけました。
ちょっと欲しい本があり、某古書店を覗きたかったし(いい年をしてしょうがないですね~)。
いやはや、久しぶりに入った中野ブロードウェイのコアさは、あらためて凄かった…。

で、もう一つの目的は、もちろん食べ歩き。
中野ブロードウェイに〈とろろ汁〉を出すお店があることは、以前TV(たぶん『ぶらり途中下車の旅』)で見て知っていました。
中野ブロードウェイ2階にある、丸子亭
静岡名物・自然薯のとろろ汁を看板にしているお店です。
今日はここで静岡の郷土料理をいただいてみたいと思います。
Photo
箸袋には、ちゃんとすり鉢とすりこぎが描かれています。
カウンターに座ると、ご主人が長~いすりこぎでとろろをカツカツ、コンコンとリズミカルにすりおろしている様子が間近に眺められて、お膳が出てくるまでの期待感が否が応にも高まります。
1_2
ワタシはいちばん基本的な〈丸子〉1,250円にしました。
とろろ汁・麦入りごはん・ひじき煮物・けんちん汁・香物。
これに桜えびやまぐろなど、静岡らしい味をプラスしたもっと高いお品書きもあります。
滋味あふれるお膳。
0_2
ひじき煮物。
人参、こんにゃく入りで汁気もたっぷりが嬉しい、素朴な味です。
2
香物は沢庵と細かく刻んだ野菜漬。
ただワタシ、いま歯の具合が悪くて…沢庵が噛めない~!!
近くの席の人がパリポリパリと、小気味よい音をたてて沢庵を食べているのを聞くと、ほんとうに羨ましかった…。
けっきょく、しゃぶるようにして食べましたけど。
3
メインのとろろ汁。
けっこう白味噌でのばしているようで、サラサラです。
4
「熱いですから気をつけて」と出されるお椀は、けんちん汁。
大根・かぶ・人参・里芋・こんにゃく・ゴボウなどの根菜たっぷり、それに椎茸とお肉も。
青みに万能葱の刻んだのが乗って彩りを添えています。
寒い夜に熱々のお汁は、身体がぽかぽかと暖まっていいです。
5
お膳に添えられる小さめのお櫃。
6
お櫃の中には、麦飯たっぷり。
7
ご飯茶碗に麦飯を軽めによそって、とろろ汁をかけて、薬味の万能葱をぱらり。
8
自然薯といってもかなり白味噌が入っているので、お餅かと思うまでに固いような弾力性は皆無ですが、これはこれで食べやすいです。
麦飯にかけてサラサラとなんぼでも入ります。
お茶碗に三杯分のごはん、美味しく食べ切りましたよん。
身体によいヘルシーなお膳を堪能いたしました。

その後、3階の古書店で探していた本を無事ゲットしてニコニコ。
中野ブロードウェイ、なかなか深い商店街です。

|
|

« 日比谷 紅鹿舎のチョコレートパフェ | トップページ | 中野 デイリーチコのソフトクリーム »

中野区」カテゴリの記事