« 自宅にて…近所のケーキ | トップページ | 新宿 京風スパゲティ 先斗入ル(ぽんといる)の秋のきのこと帆立と銀杏の醤油バター »

2010年11月 2日 (火)

代々木 増田屋の日替わりランチ

今日のお昼は増田屋へ。

増田屋さんではお昼の日替わりセットを出していますが、ワタシは何せ好き嫌いが多いのでこれまで注文したことは(多分)ありません。
今日のお品書きは竹輪・茄子天ぷらそばセット 鮭ごはん・煮物付とあり、これならワタシにも食べられそう。
お値段は850円なり。
ちょっとお高いですが、今日はコレをいってみることにしました。

こういうお皿がたくさん乗った定食のお膳って好きです。
1_2
竹輪天と茄子天がのったおそば(うどんでも可)は、単品よりも小ぶりの丼に盛られています。
天ぷらのタネはちょっと立ち食いそばっぽいsweat02
でも、おそばぱやっぱり増田屋のそれです。
具はナルトと若布、別添えの刻みネギ。
いつものとおり、七味唐辛子を死ぬほど振りかけるのがワタシ流。
2
鮭ごはん。
ごはんのうえに鮭フレーク。
んー…とりたてて美味しいというわけじゃないですがまあお手軽。
ごはんがもっとほかほかだったら、なお嬉しかったのだけど。
3
煮物は大根、椎茸、人参、いんげん、鶏肉。
たっぷりとツユがしみていて旨みがありました。
ワタシは鶏肉はパス。
4
香の物は沢庵と生姜がきいたきゅうりの古漬。
5
さいきん自宅での食生活がひどいので、つい外食に生きがいを求めてます。
今日は久しぶりにガツンとしたお昼を食べて、なんだか力が湧いたような気がします。
これで何とか午後を乗り切ろう…。

« 自宅にて…近所のケーキ | トップページ | 新宿 京風スパゲティ 先斗入ル(ぽんといる)の秋のきのこと帆立と銀杏の醤油バター »

渋谷区」カテゴリの記事