« 松戸 新宿らーめん亭の野菜たっぷりたんめんと餃子 | トップページ | 日本橋 たいめいけんのカレーライス »

日比谷 松本楼の洋食プレートとシュークリーム

そういえば最近、オムライスを食べてないな。
カニクリームコロッケも食べたい。
というわけで、久しぶりに日比谷松本楼へ行きました。

着いたのが11時40分くらいで、連休初日の土曜日だからさぞ混んでいるのでは…と危ぶんでいましたが、確かにお客は多かったけど、奥のほうの席にすんなり座れました。

注文したのは洋食プレート1,580円。
オムレツライスのソースは、①ハヤシソース②カレーソース③きのこのクリームソースのうちから選べますがワタシは①を。
そして洋食メニューは①ハンバーグデミグラスソース②カニクリームコロッケ③海老フライタルタルソースから選択で当然②ということになります。

というわけでオムレツライス(ハヤシソース)とカニクリームコロッケの洋食プレート。
温野菜三種(ポテトフライ・ブロッコリー・人参)、福神漬け添え。
1
コンピプレートとはいえ、オムレツライスもコロッケも、量がしっかりしています。
以前、コレを食べたあとにお腹がすごく膨れたのですが、今日は大丈夫かな。
胃薬、忘れちゃいました。
9
ワタシは何から食べたでしょう?
ハイ、カニクリームコロッケでした。
からりと揚がったコロッケにさっくりナイフを入れますと、カニ身がたっぷりつまった中身がほど良い加減にとろけ出します。
添えられたトマトソースをちょっとつけて、ぱくぱく。
5
タマゴに包まれているのは優しいケチャップ味のチキンライス。
(もちろん肉は除ける)
オムレツはしっかり焼かれているタイプ。
6
食後はアイスコーヒー400円と苺のシュークリーム420円を。
ドリンクは先に出して貰ってあったのですが、店員に声をかけてもなかなかシュークリームが出てきません。
忙しいときだからしょうがないけど…。
7
芳ばしく焼かれたシューを横1/2にカットして、苺スライス、苺クリーム、カスタードクリームに生クリームをサンドしたケーキ。
このシュークリームは美味しいですが食べにくい。
ナイフとフォークが却って邪魔。
シュークリームと悪戦苦闘しているうちに、クリームがデジカメの上にポタッと…(ああああ)
8
幸い、デジカメはなんとか動いています…今のところは。

食事を終えて席を立つとき、すれ違う店員からは「ありがとうございました」の声なし。
ここの接客はいつもこんなふう。
そりゃ、ワタシなんざはしょせん大した客ではないけれど、老舗なら老舗らしく、接客も少なくとも見えるところだけは丁寧にやってほしいな。

でもまあ、やっぱりお料理は美味しかったです。
果たしてお腹はかなりぎうぎうになりました。
我ながら、呑気なものだね。

今日は注文しなかったけど、〈秋のおすすめメニュー〉で気になったのは“オムレツライス豆乳入り秋野菜ソース”。
隣の人が注文するのを横目で見たところ、スープを飲むときのような深鉢にオムライスが入っています。
この秋、いっぺん試してみようかな。
全然懲りていないワタシ。

来週の土曜日、9月25日は松本楼の名物10円カレーチャリティの日だそうです。
だけどワタシは1,500人もの行列に並ぶ根性はとてもじゃないがありません。
食べたくなったら、定価を払って食べますよ。
(なんて言ってたら、食べたくなっちゃった。
ワタシ松本楼の名物カレーは、ずいぶん昔に一度食べたきりなんです)

|
|

« 松戸 新宿らーめん亭の野菜たっぷりたんめんと餃子 | トップページ | 日本橋 たいめいけんのカレーライス »

千代田区」カテゴリの記事