« 秋葉原 ナポリの下町食堂のピッツァ | トップページ | 松戸伊勢丹 大北海道展のソフトクリーム »

丸の内 小岩井フレミナールのオムライス

今日は平日ですが、訳あって丸の内でランチ。
小岩井フレミナールで有名なオムライス1,260円を食べてみました。
デミグラスソースとトマトソースが選べますが、今日はトマトソースを選びます。

ランチに付くスープとサラダ。
玉ねぎのコンソメ。
2
サラダはサニーレタス、赤・黄のピーマン。
小岩井ヨーグルトのドレッシング。
1
大皿で供されるオムライス。
22
お皿を覆いつくすほどに、とろりとしたタマゴがのったオムライス。
トマトソースもたっぷりです。
3
付け合せの温野菜三種。
フライドポテト、カリフラワー、ブロッコリー。
4
タマゴの中にはケチャップで炒めたチキンライス。
5
チキンを除けてしまうと(そんなことをする客はワタシくらいだろうけど)、ゴハンの量は大したことないのね。
見た目にタマゴが大量なので「おおっ」という感じですが、案外とボリュームは少ないです。
でもワタシは、むかし盛岡にあった「小岩井リグレ」でオムライスを食べたことを思い出しながら懐かしい思いでいただきました。

このオムライス、休日だとお値段が1,575円になります。
なんでもオムライスは同じで、付け合せのスープが、小岩井で採れたかぼちゃを使ったものに変わるんだそうです。
これはこれでけっこうお得なランチだと思ったのですが、ワタシがお会計して店を出る頃、入口には
“13:30からの小岩井ラッキーランチ オムライス サラダ付1,260円→1,050円”
という看板が……!
あ~あ、あの看板を見なきゃ良かった…。
でもドリンクのサービス券を貰ったし、パンに添えられる小岩井バターも美味しいので、今度はまたオムレツサラダランチ(秋はキノコとベーコンのトマトソース)を食べに来ようかな。

« 秋葉原 ナポリの下町食堂のピッツァ | トップページ | 松戸伊勢丹 大北海道展のソフトクリーム »