« 八柱 ビアードパパのクレープ | トップページ | 日比谷公園のあじさい »

霞が関 ダーリントンホール高裁店のナポリタンと紅茶パフェ

今日は会社を半休して(代休っす)、お昼はダーリントンホール高裁店へ行きました。
好きですねーワタシも…。
ランチ以外のメニューを頼みたいので、ワザワザ1時半まで時間を潰して入りました。
今日、注文したのはナポリタン600円。
ちょびっとサラダにパン付きが嬉しいです。
サラダはレタスにトマト。

ランチメニューではないのでセットドリンクにはならないので、アイスコーヒーは別注で300円。

この日はランチ過ぎに入店したせいか、スタッフの対応がイマイチ。
フォーク等の入ったバスケット、それにパスタを注文したのにもかかわらずタバスコや粉チーズは出ないし…ちょっとプンプン。

でもナポリタンは美味しかったです。
玉ねぎにピーマン、赤パプリカ入り。
さいしょ、お皿が出されたときは炒めたウィンナーの匂いがキツく感じられたけど、食べてみたらそうでもありませんでした。
ワタシはウィンナーは除けていただきます。

で、食後のデザートは秘かに憧れていた紅茶パフェ500円を…

パフェグラスの中央にでーんと鎮座ましますのは、ミルクティー色をした紅茶アイス。
ちょっとモチモチと粘り気のあるアイスクリームです。
こういうアイスには、ワタシは初めて出遭った気がします。
それにオレンジ、キウイ、缶詰チェリーと彩りよくカットフルーツをのせて、生クリームを絞ったのにストロベリーソース添え。
グラスの底には、たっぷりコーンフレークが詰まっているタイプでした。

どんなものか分からずに注文したパフェでしたが、まあこれはこれで。
そこそこ美味しいわりにお値段が安いのは、やっぱり有り難いです。

こんどはまたケーキを食べたいな。
卓上の透明のテーブルクロスの下に置かれたメニューには8種類ほどのケーキがあります。
しかし、気になるのはいつ来てもショーケースに並んでいるケーキの種類が少ないこと。
いつぞや、初めて訪れた日にラズベリータルトを食べられたのは、天の僥倖と言うべきなのだろうか。
ティータイムには補充するのか知らん?

|
|

« 八柱 ビアードパパのクレープ | トップページ | 日比谷公園のあじさい »

千代田区」カテゴリの記事