« ベックスのモーニング | トップページ | 気になるシュークリーム »

フレッシュネスバーガーのベジタブルバーガー

お昼は外に出て、代々木駅前のフレッシュネスバーガー(NTTドコモビル1階)へ。
ココにベジタブルバーガーというのがあるというのでいっぺん食べてみたかったのです。
噂のベジタブルバーガーは、マッシュルームとトーフ各420円の二種類があり、ワタシはトーフの方にしてみました。
それとフライドポテトR 200円。
日当たりのいい店内はお正月明け早々ということもあってか、わりあい空いていたのですが、タバコをプカプカ噴かす先客がいたのでお持ち帰りにして貰いました。
あとで知ったのですが、フレッシュネスバーガーって「喫煙バンザイ!」っていう主義の店らしいですね。
今どきどうかと思われる経営姿勢…。
テイクアウトして、会社でコーヒー(インスタントだけど)を淹れて自分のデスクで頂きます。
1_2
豆腐とアボカド、トマト、グリーンカールをゴマバンズでサンド。
お肉を使っていないのでワタシにも食べられるハンバーガーです。
なんか緑色のディップのようなのがかかっているのだけど、コレが“野菜と香辛料で作ったヘリッシュレリッシュソース”というヤツなのだろうか。
メインの豆腐は焼き豆腐になる一歩手前くらいまで熱を通したという感じで、それ自体はあまり味がない。
ワタシは思わず別添えのトマトケチャップ(これは多分フライドポテト用なのだったが)をかけて食べちゃったよ。
ポテトは皮付き厚切りでマックとかとはまた違って、うん、食べた!って気になります。
2_2
ワタシは基本的に肉・魚をほとんど食べない人間です(カニとか、旅館の朝食に付くような塩鮭とか一部例外はある)。
ファーストフード店に入っても、フライドポテトとアップルパイとかのサイドメニューばかりで、ハンバーガーを食べることもありません。
昔、ドムドムバーガーにあった「コロッケバーガー」なら食べたことありますが。
だから今日はたいへん珍しい食体験をしました。
しかし、こうして食べてみると、ハンバーガーって結構…顎が疲れるものなのだなぁ。
豆腐バーガー自体は淡白な味で、また食べるかどうかは微妙なところだけど、販売中止になる前に、もう一つのマッシュルームバーガーにも挑戦してみたいとは思います。

|
|

« ベックスのモーニング | トップページ | 気になるシュークリーム »

渋谷区」カテゴリの記事