« 新宿 ジンジンのパスタ | トップページ | 日本橋三越 カフェ・ウィーンのクリスマスデザート »

日本橋 たいめいけんの野菜オムレツ

今日は洋食で、日本橋の たいめいけん へ行きました。
着いたのが11:15くらいで、すごくいい天気の土曜日なのでもう行列ができてるかと思いきやまだ空席があり、窓側に案内されました。
1
名物のボルシチコールスロー各50円。
2
ボルシチはビーツ、キャベツ、ジャガイモ、人参、玉葱などがたっぷり。
よく煮込んであって、野菜はとろとろになっています。
3
キャベツのコールスローサラダ。
小皿に入って出されるのですが、これがけっこう量が多い…。
4
トマトとアスパラガスが入った野菜オムレツ1,550円。
たいめいけんといえば普通はオムライスが有名ですが、ワタシの場合はハムライスの“ハム”を除けるのが面倒なので…(イヤ、別に自分では慣れてるし得意なんですが人目もあるし…)。
しかしワタシはかなり珍しい注文をしたようで、ウェイトレスさんに「オムレツ!?」と驚いたように聞き返されてしまいました。
5
オムレツだけでは何なので自家製パン300円をいっしょに。
が、小さい…ロールパンも丸パンもミニサイズである。
温められてあってほんのり甘く、お味はとても美味しいです。
ただ、せめてパンを食べる場合はおしぼりを出してもらいたいものである(卓上に紙ナプキンはタップリ用意されていますが)。
6
オムライスには、可愛いおままごとのようなソースポットにトマトソースが出されるので、自分で加減してソースをかけられるのが嬉しいです。
7
オムレツにスプーンを入れたところ。
トロトロの卵の中に、トマトの赤とアスパラガスの緑が透き通って見えています。
ふんわりと仕上がったオムレツは、さすが何しおうたいめいけん、非常に美味。
8
オムレツの付け合せはラディッシュの薄切りを添えたポテトサラダ。
上にのってる緑の葉っぱは、チャービル?
小さいパン二つでも、これだけ食べたらお腹は一杯になりました。
ワタシが食べているうちに、お昼時を迎えたお店の前には数人が入店を待っていました。
でも去年の秋、三連休のときのような大行列ではありません。
土曜日でも、この時間ならまだわりあい入りやすいんだな…。
今度はまた別のメニューに挑戦したいです。

« 新宿 ジンジンのパスタ | トップページ | 日本橋三越 カフェ・ウィーンのクリスマスデザート »