« 新宿 京風スパゲティー先斗入ルの京風パスタ | トップページ | 秋葉原 神田グリルの蟹クリームコロッケとプリン »

2009年12月26日 (土)

秋葉原 さんるーむのオムライス

新しいノートパソコンのマニュアルを読んでいたら、「リカバリーメディアを作れ」とゆーことが解説されてありました。
万が一のときのためにそれもアリかなと思い、今日はDVD-Rっちゅーものを探しにまたもやヨドバシAkibaへ行ってみる。
とりあえず、さきに8階レストラン街でお昼にします。
このあいだデザート無料券を貰った さんるーむ へ再び入りました。
01 012
まだ12時前なので、レストラン街のどの店もそんなに混雑していないようです。
鍋焼きうどんの美味しさも記憶に新しいが、今日は8種類の野菜のデミグラスソースオムライス930円を注文。
013
…というわけなので、ワタシは黒米にしました(これで863Kcal)。
アイスミルクティー350円(2Kcal)を取って、先に出して貰うことにする。
02
オムライスとアイスミルクティーが運ばれてきました。
03
何か、このオムライス、見本と違ってちんまりしてるな…。
小さなオムライスを、大きなお皿の手前にセコく寄せてあります。
032
8種類の野菜とは、ブロッコリー・かぼちゃ・蓮根・人参・ごぼう・茄子・大根・しめじ。
ボリュームはともかく、確かに数だけは揃っている。
04
ふんわりと柔らかく焼かれたタマゴに包まれた黒米ピラフ。
気のせいか、ごく微かな細切れ肉(トリ肉?)が混じっていたような気もしないではないが、黒いご飯のおかげでよく見えないのをいいことに、このさい無視して食べちゃった。
店頭のサンプルには騙されたけど、食べてみれば結構一時的にはボリューム感あり。
ただし、あとですぐお腹が空いたけど。
05
食後のデザートは、黒蜜ゼリー抹茶クリームのせ(202Kcal) です。
ほんとうはプリンが一番好きなんだけど、違うメニューに挑戦してみたかったので。
黒蜜ゼリーはかなり甘く、アンコ玉がまたそれ以上に甘ったるい。
抹茶アイスの爽やかさで何とか救われました。
アイスティーと、お冷やに入っている氷をガリガリと噛んで口直し。
09
お会計をしたら、またもやデザートの無料券を貰ってしまいました。
また来ざるを得ないじゃないですか…(それが狙いだろうけど)。

さてヨドバシAkibaの各フロアは広くて、電気製品以外にも本、ゴルフ、眼鏡、おもちゃ、化粧品や何でか旅行代理店やお医者さん(歯科と眼科)まで入っています。
楽しかったのは6階で見つけた「食玩」のコーナー。
ミニチュアの食品サンプルがいろいろあって、あれもこれもつい買いたくなっちゃう。
お目当てのDVD-Rは、いろいろな商品があり過ぎてどれがいいんだか皆目分からない。
マニュアルには「推奨メディアを使用して下さい」とありますが、考えたらその推奨品とやらを控えてきませんでした。
実際はドコの製品だって使えるんだろうけど、機械関係に疎いワタシはその点、ちょっと不安なので今日は買うのをやめときました。
あれこれ見る分には確かに楽しいけど、ほんとうのところ、素人のワタシには上野店くらいの店舗のスペースで十分だな…。

« 新宿 京風スパゲティー先斗入ルの京風パスタ | トップページ | 秋葉原 神田グリルの蟹クリームコロッケとプリン »

千代田区」カテゴリの記事