« 代々木 プロントのモーニング | トップページ | 上野 風月堂パーラーのさつま芋のパフェ »

神田 さぼうる2のエビピラフ

雨も上がった土曜日の休日出勤帰り、水道橋で途中下車して神保町へ向かう。
今日は さぼうる2で夕食を食べて行きます。
ここに夕方入るのは初めてで、メニューにはアルコールやウィンナーなんかのおつまみ類あり。
食事は、まだセットができるギリギリの時間(午後8時まで)なので、初メニューのエピピラフにしました。
セットのドリンクはアイスコーヒーです。
本当はスープにしたいんだけど、喉が渇いたので…。

Photo_8

先にセットのサラダが出ました。
ピラフはけっこう手間がかかるメニューなのか、後から注文した人のスパゲティが先に出てきていたりする。
急がないからいいんですが。

Photo_9

やっとエビピラフとアイスコーヒーが登場。
ナプキンはスプーンとフォークと一緒に筒型の入れ物に入って出される。
どういうわけか、スパゲティを頼んだ場合だとナプキンは付きません。

Photo_10

エビピラフには小海老が16カケ(でもワタシは食べない)。
玉子・マッシュルーム・玉葱が入ったフライパン炒めご飯というかチャーハンだなこりゃ。
洋風の味付けで美味しかったです。
少し大きめのお皿で出されるため、スパゲティのような山盛りではないので見た目は驚くほどの量ではないのですが、食べていくとけっこうボリュームもあり。

Photo_11

セットのアイスコーヒー。
今日はせっかく厚着をしてきたわりに少し気温が高くなって、暑いくらいの陽気になりました。
コーヒーを飲み干した後の氷が旨い。
ワタシは歯が悪いくせに氷を食べるのが大好きなのです…ガリガリ。

 

« 代々木 プロントのモーニング | トップページ | 上野 風月堂パーラーのさつま芋のパフェ »