« 上野 風月堂パーラーの栗ロールケーキ | トップページ | 秋の深大寺詣で »

黄昏時の上野恩賜公園

ヨドバシカメラ上野店で買い物して、夕暮れまで上野恩賜公園を歩く。
東叡山寛永時の境内地が明治維新後官有地となり、対象3年に下賜され、「恩賜」の名称が付いた公園です。
5_3
園内のところどころには、散り がたの紅葉が、まだいくらか残っているのが見られます。
6
ぐうぜん上野大仏の前に出ました。
たび重なる罹災で体は失われ、今は上野精養軒に隣接した小丘-大仏山の頂上に、顔面だけがレリーフとして埋め込まれて残っています。
ところが敷地内に立ち入る柵が施錠されていたので、これは横から垣間見た写真です。
その隣には、大仏のパゴダが建てられていました。
7
上野東照宮は現在工事中。参道の奥にあるのは、実は本堂をすっぽり覆う工事用のテントに描かれた“画”なのです。
8_2
上野東照宮参道にて
10_2
夕陽をあびる旧寛永寺五重塔

13_2
東京国立博物館前の緑と噴水。
西日が射して輝く黄葉したいちょう並木と手前の植込みの色彩のコントラストがきれい。
14
見ているとさまざまに表情を変える竹の台噴水(というそうですね)17
不忍池弁天堂の参道で見つけた ふぐ塚
ふぐは食いたし命は惜しし
それにしても、なんで上野でふぐ?










|
|

« 上野 風月堂パーラーの栗ロールケーキ | トップページ | 秋の深大寺詣で »

台東区」カテゴリの記事