« 四万温泉2日目 | トップページ | 草津温泉2日目 »

2009年9月23日 (水)

草津温泉1日目

9月のシルバーーウィークの最終日から草津温泉へ一泊二日の旅。
上野から特急草津号を利用。
列車が吾妻線に入ると、いま噂の八ツ場ダム建設現場を車窓の間近に眺めます。
ここまで出来ちまってるのに建設中止って…。
千葉や東京はまだまだ暑いけど、JR長野原草津口駅に降り立つと、さすがに空気がひんやりと冷たく感じる。
草津温泉に着いたら、まずはティールームゆきうさぎ でお茶を頂きます。

Photo

シンプルミルクティー600円とスコーン500円。
紅茶はポットサービスでカップ三杯分。
こんな美味しい紅茶を飲んだのは、久しぶりです。

Photo_2 

憧れのスコーン。
ほんのり温められてあって、生クリームとマーマレードを添えて頂きます。

Photo_3

本日の湯畑。グリーンの源泉がきれい。

お昼は、三國屋のおそば。

Photo_4

そば茶とそばかりんとうをつまながら待ちます。

Photo_5

舞茸天尽くし蕎麦950円。
白くて細い、上品な更科系のおそばです。薬味はわさびと刻み葱。

Photo_6
どさっと山盛りの天ぷらは、舞茸(3)、ブロッコリー、茄子、南瓜、ピーマン、赤パプリカ、よもぎ…あい変らずすごいボリューム。天つゆが付きます。
途中からお腹が苦しくなって、目を白黒させながら食べました。
腹ごなしに西の河原公園方面へ歩く。
早くも色付いた紅葉がきれいでした。
Photo

Photo

Photo_2

いちばん奥の鬼の相撲場は、冬に来たときは雪が深くて手前で引き返したところですが、あづまやや湿地帯のなかの木道などが整備されていい散歩道です。
帰り道、お腹はいっぱいだというのに だんべえ茶寮に入る。
豆かんてん アイス入り735円。またこんなもの食べちゃって…。

Photo_16

Photo_13   

きょうの豆かんは、白・黒と二色の花豆の甘納豆が入っていてかなり甘さがキツかった。
ただでさえ腹がふくれているところにこの甘さは…強烈。
湯畑の奥の光泉寺へ上がる。

Photo_17 Photo_18

遅咲きのあじさいの咲く参道を登って境内へ上がると、本堂は新しい建物ですがここでも早くも色付いた紅葉と、その隣の青紅葉の色のコントラストが朱色のお堂に映えていました。

きょうのお宿は かんぽの宿草津。バスターミナルから送迎バスで向かいます。
お部屋のお着き菓子のごませんべい。

Photo_19

さっそく草津温泉の湯に浸かる。
万代鉱源泉のお湯は、ちょっとでも目に入ろうもんなら痛くてたまりません。
露天風呂に入ってちょっと上がって風に吹かれていても、肌のあちこちがチリチリとして痛がゆい。
これこそ草津の湯、よく効きそう~。
内湯のほうが、露天よりもいくらかお湯が柔らかい感じがしますが気のせいかも?
2階レストランで夕食。事前に送って貰った割引券を使って生ビールを取ります。

Photo_22 Photo_30  

今回は凝った特別料理じゃなくて、いちばん安い〈ほのぼの膳〉というプランでの申込です。
だって高いし、どうせ好き嫌いの多いワタシには食べられないものばかりだし…。

Photo_20

Photo_21

・陶板焼き もち豚、キャベツ、インゲン、椎茸、人参、玉ねぎ、味噌だれとバターで味付け。

Photo_23

・サーモンのサラダ サーモン2片、ブラックオリーブ、レタス、紫キャベツ、水菜、レモン、ごまドレッシング。

Photo_24

・ゆでインゲン マヨネーズソース和え

Photo_3

・お造り 鮪、ホタテ。ツマは菊花、千六本、大葉、ワサビ、レモン。

Photo_25 

・天ぷら かき揚げ(人参・ゴボウ・葱・小海老)、白身魚、ししとう。天つゆ。

Photo_26

・高原キャベツのサラダ(バイキング) キャベツ、紫キャベツ、赤ピーマン、人参。サウザン・アイランドドレッシング。ワタシがバイキングコーナーに行った時は色野菜がもうほとんど無くて、やっとなんとかこれだけかき集めてきたんです。

Photo_27

・お吸い物 麩、三つ葉
・ご飯 

Photo_31

・香の物 白菜、きゅうり

Photo_28

・デザート マンゴー、ブドウ

高いコースじゃなくても、ワタシにはこれで十分でした。ボリュームもあって食べ切れなかったくらいです。

食後は宿の送迎バスで湯畑のライトアップ見学に行きました。
夜の湯畑を見るのは初めてです。

Photo_32  Photo_33

Photo_34 Photo_37

灯火のなかにゆらめく源泉の湯煙…それは幻想的な光景でした。
驚いたのは、湯畑の中に置かれた箱型の木樋の上に、一匹の若い白黒の猫がちょこんと座っていたこと。
ああやって暖をとっているんだねぇ…さすがに上州の高原では、9月の夜とはいえ少し冷え込んでしっかり上着を着ていても肌寒いくらいなのであった。
バスで宿に戻り、あったかい温泉に浸かってぬくまる。
ほうっ…温泉はいいですねえ。湯畑の猫もあったかくしていればいいのだけど…。

  

« 四万温泉2日目 | トップページ | 草津温泉2日目 »

群馬県」カテゴリの記事