« 四谷・じゃがいもの野菜カレー | トップページ | 神楽坂 ル・ブルターニュのクレープ »

四谷・フクナガフルーツパーラーの桃パフェ

口直しに、四谷三丁目駅方面に向かって少し進み、フクナガフルーツパーラーへ。

21

ここもずいぶん前に来たきりのお店です。懐かしい…。

果物屋さんの2階にあって、けっしてキレイとはいえない店構え。

“季節のパフェ”は桃のパフェ950円。

注文するとオヤジさんが喫茶店の入口に置かれた透明の冷蔵ケースから桃を取り出して調理にかかる。

22

23

小ぶりのグラスに盛られたのは皮つきの桃、食べやすく皮をむかれたブドウ、生クリーム。

グラスの中には桃のシャーベットとスライス、バニラアイスがたっぷりつまっています。

この桃は、川中島のものだそうです。

桃とトッピングのブドウは「皮ごとどうぞ」と口上が付く。

ブドウはまだしも、桃を皮ごと食べるっていうのがワタシにはちょっと抵抗あり。

まあ、桃の表面の細かい毛って、洗えば取れるらしいんですけど…。

恐る恐る食べてみたけど~んー、皮ごとでも美味しいです!

グラスに詰まった桃のシャーベットも爽やかな風味。

コーンフレークなんか入っていないのがここのパフェのいいところ!

ここに1年間通って、パフェを全種類制覇しようと心に決めるワタシでした…。

« 四谷・じゃがいもの野菜カレー | トップページ | 神楽坂 ル・ブルターニュのクレープ »