« 四谷・フクナガフルーツパーラーの桃パフェ | トップページ | 神楽坂の善国寺 »

2009年8月28日 (金)

神楽坂 ル・ブルターニュのクレープ

久しぶりに暑くなった金曜日。今日は夏期休暇をとりました。

先週に続いて、再び神楽坂へ向かいます。

11:20過ぎ、カフェ クレープリー ル ブルターニュに着くと、お店の前にはもう2組、4人の人が並んでいました。

111

11:30きっかりに案内が始まり、このあいだと同じ席に着く。

ワタシはもちろん、デザートクレープの付いた平日限定のお得なランチ1,680円がお目当てです。夏休みが終わると、なかなか平日には来れないからなあ…。

今日のメインは、“ガレット コンプレット”の中から、コレと決めていた<コンプレット トマト クールジェット>。

デザートクレープはメニューの“スペシャリテ クレープ グラッセ”の中から選んで下さいと言われる。エッ、そうなの? ワタシ、先週はメニューの違う場所を見て頼んでしまったよ!?アセってメニューを見るけどよく分からないので、<ブレストワーズ>というのをオーダーしました。セットのドリンクはアイスアップルティーです。

112 113

アップルティーグリーンサラダ

サラダは先週と同じ内容です。

トマト、千切り人参、ミニホワイトセロリ?、キュウリ、サニーレタス、紫キャベツのドレッシング和え。

114

コンプレット トマト クールジェットは目玉焼き風タマゴ、ハム、スイスのグリュエールチーズ、オーガニックトマト、ズッキーニのそば粉クレープ。

115

目玉焼き風タマゴは白身はしっかり、黄身はとろとろ。黄身がお皿に流れないようにして(これ大事!)、一口ずつ切ったガレットをあしらいながら食べる。

116

甘味のあるオーガニックトマトもいいですが、ズッキーニがさわやかな風味でとっても美味しい!

117 118

デザートのブレストワーズは苺のコンフィチュール、リュバーブのコンフィチュール、ヴァニラアイスクリームがのったクレープ。

119

苺のジャムはよくあるけど、ルバーブのジャムはもっと野趣溢れる感じで珍しいお味でした。

« 四谷・フクナガフルーツパーラーの桃パフェ | トップページ | 神楽坂の善国寺 »

新宿区」カテゴリの記事