« 磯子のミスド | トップページ | ピエールマルコリーニのパフェ »

2009年8月19日 (水)

レストランあづまのオムライス

今日は会社の健保組合を通して申し込んだ恒例の人間ドック(半日ドック)の受診日。

会社は特別休暇扱いになるので、終わったらお昼を食べて行きます。

銀座に出て、レストランあづま へ。

今日は念願のオムライスを食べよう!

正午少し前でしたが、カウンターに空きがあったのですぐ通されました。

平日とはいえお昼時とあって店内はなかなか込み合ってます。

客層はサラリーマンや銀座歩きの若い女性、家族連れなどいろいろ。

オムライスはケチャップ・明太子ピラフ・ドライカレーの3種類。

これに①ひとくちステーキ②海老フライ③ハンバーグ④魚フライ⑤カニクリームコロッケ⑥岩中豚の生姜焼き⑦チキンカツから1品、好きな付け合わせが選べる。

ワタシはケチャップオムライスのカニクリーム付き1,000円を注文。

01_4ランチに付くスープ(コンソメ)。

店内にはどんどんお客が入ってくるので、だいぶかかるのかなと思いましたが、それほど待たされることもなくワタシのオムライスが運ばれてきました。

01_5とろとろのタマゴにデミグラスソース。

さらに、ケチャップが日の丸のように落としてあります。

Photo_2いかにも、昔ながらの洋食やさんらしい優しい味のケチャップライス。

デミグラスソース、ケチャップ、どちらと合わせても美味しいです。

ごはんの中には細かく刻んだハムが散見されますが、ワタシはお肉が嫌いなので、できるだけよけて食べる。

サラダは千切りキャベツにサウザンアイランドドレッシング。

Photo_3カニクリームコロッケには卓上のタッパーに入っているソースをスプーンで一杯、すくってかけて。

Photo_4

ガブッと食べると…「ン!?」

このあいだのように揚げたてとはいえないまでも、温い…のではありますが、微妙に冷たい部分が?

まあでも、気のせいかも。

あまりカニの身がたっぷり入っているという食感はないけど、まあ美味しいです。

オムライスだけでは、そんなにボリュームはないのですがこのコロッケでお腹は十分になります。

このお店は昭和21年創業だとか。

店内は古びて、蝶ネクタイの店員さんの制服なども昭和を感じさせる雰囲気です。

いつか、あの頭がつかえそうな狭くてギシギシいう階段を降りて地下の席にも座ってみたいな。

ところで、

卓上のメニューの裏に、姉妹店として「新宿店」「銀座店」のマップが掲載されていました。

銀座店は、そうだ確か前に映画を観に行ってラーメンを食べたんだっけ。

新宿店は、末広亭の近くなのかぁ。ふうん…。会社の帰りに寄れるかな。

しかし、銀座にあってこういう洋食プレート料理を千円札一枚で食べられるのだから貴重なお店ですね。

 

« 磯子のミスド | トップページ | ピエールマルコリーニのパフェ »

中央区」カテゴリの記事