« 神保町・共栄堂のスマトラカレー | トップページ | 神田・近江屋洋菓子店 »

2009年7月11日 (土)

神保町・徳萬殿のチャーハン

一夜明けて土曜日。
きのう共栄堂でカレーを食べたワタシが、なぜ今日も神保町に来ているかというと…
忘れ物をしちったからなのだった!! で、取りに行ったという次第。
ちぇっ。
でも、せっかくだからどこかで美味しいものを食べようというわけで、昨晩インターネットで知ったばかりの徳萬殿という中華屋へ。
場所は靖国通りから一本入った、「さぼうる」のある路地。
「さぼうる」の前を後ろ髪を引かれながらも素通りしてちょっと入ったすぐ先にある。
暖簾が出たばかりのお店に入店。
Photo_8 卓上には冷たい麦茶のポットがあってお代わり自由なのが嬉しい。
ワタシは評判のチャーハン700円を注文。
インターネットの評判を読むと待たされることもあるらしいが、このときは一番で作ってもらいました。
出てきたお膳。噂どおり、ここのチャーハンって…「でかっ」!!
*

Photo_10 具は卵とチャーシュー、それに彩りでグリーンピースが散らしてある。
これで普通盛りなのだが(いくらワタシでも、大盛りを注文する勇気はない)、一般の店のチャーハンの1.5~2倍はある。
御飯は味がしみてしっとり。最近、こういう「いかにも中華な」チャーハンに飢えていたので感動的な味である。

*
以前は、会社の近くにおいしいラーメンやさんが2軒あり、チャーハンもよく食べに行っていた。今はどちらも無い…(1軒は風の便りに新宿に移ったときくが)。
その失われた店の味をほうふつとさせて懐かしかった。

Photo_11 チャーハンに添えられるスープは定番のネギのほか、白ゴマが入るのが珍しい。

*

*

*

*

Photo_12 こちらは同じく付け合せのザーサイ。
量はたっぷりなんだけど、味はイマイチかなあ。

*

*

*

*
お昼が近付き、だんだんとお客さんも入ってきました。
2階に上がる人もいますが、ここでは合い席がデフォ。
ネットではとにかくチャーハンの味もさることながらその「盛り」が何かと話題になっている店ですが、見ていると1階席に座っていた7、8人のうちチャーハンを注文したのはワタシだけだった。
ほかのお客さんの注文を聞いていると、肉野菜定食、レバニラ定食、玉葱カレー炒め定食、やきそば…など。
出てきた定食に付くゴハンの量がまた豪快。
器は小さいのだけどその3倍くらいの高さでゴハンが盛り付けてあって大盛りのどんぶり飯ほどの量がある。
なかには、「ごはん少なめで」と注文する人もいて、この場合はホールのお姉さんから厨房に「肉野菜定食、半ライス」というようにオーダーが入る。
それでも普通の一膳半くらいの盛り付けである。
食べ盛りの男子にはいい店ですね。
そういうワタシはといえば、チャーシューはこま切れのもできるだけ除けてゴハンだけはほぼ完食。
ふう、苦しい…。でもケーキくらいなら、まだ入るかな。
このあと忘れ物を取りに行って、ついでだから或る古書店に立ち寄ってお買い物して秋葉原方面へ向かって歩く。

Photo_13 古書店街にある柏水堂
先週、事故があったばかりで気になっていたのですが張り紙を見ると「7月3日~12日まで休業します」とありました。
経営はどうなるのか分からないけど、来週から営業再開するらしい。
この日はシャッターが少し開いていました。
また落ち着いたらケーキを食べに行きたいです。

« 神保町・共栄堂のスマトラカレー | トップページ | 神田・近江屋洋菓子店 »

千代田区」カテゴリの記事