« 姫本のだんご汁 | トップページ | 沼田天狗 »

2009年3月28日 (土)

東見屋の味噌まんじゅう

上毛高原駅の観光案内所で「沼田で、味噌まんじゅうを食べたいのですが」と聞いたら、「ココがいちばん古いお店です!」と即座に教えてくれたのが東見屋

12

けっしてキレイとは言えない店内、お店の人も愛想が無い。

でも味噌まんじゅうや酒まんじゅうを買いに来る地元のお客さんがひっきりなしに訪れる。

ちょっとしたイートインスペースで味噌まんじゅうを食べて行きます。

11_3 

味噌まんじゅう1串150円。

フカフカのパンのようなお饅頭です。

慣れない様子のワタシを見て、店のおばちゃんが厨房から出てきてお茶を淹れてくれましたが、地元のお客さんはみんなセルフでお茶を飲んでいた。なるほど…。

今度は、噂の“アン入り味噌まんじゅう”を試してみよう!

« 姫本のだんご汁 | トップページ | 沼田天狗 »

群馬県」カテゴリの記事