« 沼田公園へ | トップページ | 東見屋の味噌まんじゅう »

姫本のだんご汁

沼田は“だんご汁”の町なんだそうです。07

市内にはだんご汁を食べさせてくれるお店が何軒もあり、観光案内所には「だんご汁マップ」なるパンフレットも置いてあります。

ワタシは老舗割烹店姫本へ。

06_2 

だんご汁は単品のほかご飯かお蕎麦のどちらかが付くセットがあり、ワタシはご飯のセットを注文。

01_2 沼田名物だんご汁

ふる里セット(だんご汁・さしみこんにゃく・炊込ごはん)1,000円

02_2

だんご汁とは、うどん粉をお団子にして汁仕立てにしたもの。

いわゆる“すいとん”なり。

大き目のお椀にたっぷりよそわれただんご汁は、だんご5~6個、舞茸、里芋、人参、カブ、椎茸、しめじ、青みに刻んだインゲン豆など。お肉(ブタコマ)も少々。

03_2わらび、フキなどの山菜の炊込みご飯。

04_2 コンニャクの刺身

青海苔と白、二色のコンニャク。そういえばコンニャクも群馬らしい一品なのよね。

酢味噌が付く。

05_2 香の物はしば漬とキュウリ、白菜。

« 沼田公園へ | トップページ | 東見屋の味噌まんじゅう »