« 教習所日記2日目 | トップページ | 仙台出張(9/11-12) »

教習所日記3日目

本日は1時限目から技能講習。

教官はHさん。ところがこれがボロボロで…ハンドルを回すコツがつかめなくて、ただやみくもにぐるぐると回してみるが操作が遅い、早いの連続。何度、教官に補助ブレーキを踏まれたことか…。縁石にタイヤをぶつけてオシャカにするわ、果ては右カーブのとこで左に向かってアクセルを踏んで「そっちじゃねーって言ってんだろうが!」と怒られてしまった。

こんなに車の運転って難しいなんて…怒られてすっかり意気消沈してしまった。

2・3時限目は学科講習。

9:40-10:30は1-2「信号に従うこと」、10:40-11:30は1-3「標識・標示などに従うこと」。神妙に聞いてます。

おしまいに、4時限目にもう1回車に乗る。T教官は私の武勇伝を聞いているのだろう、まず言うことには「どーです、なかなか分かりませんか?」。ハイ、そーなんです…。

それでも車を止めてハンドルの基本的な回し方を教わったりして、何とか終わりの頃には途中で引っかからずにコースの外周を回ることができるような感じになってきた。そういう意味では、1時限目よりは遥かにマシてあったが、ようやく面白くなってきたところで時間切れ。

本日の技能教習は、4・5段階の復習でした。また来週…。

« 教習所日記2日目 | トップページ | 仙台出張(9/11-12) »