« 根岸の里で食べ歩き2 | トップページ | 高松旅行2日目 »

2008年8月20日 (水)

高松旅行1日目

遅い夏休みをとって、高松へ旅行しました。

高松に着いてまず向かったのは さか枝

Photo_15 うどん1玉と、半熟玉子天・ちくわ天。お会計はこれで320円也。

さすが讃岐うどんの本場にして、セルフの名店として知られた店。まだ10時過ぎだというのにお店にはもうお客さんがいっぱい。

Photo_16 琴電瓦町駅前の三匹のこぶた にて。

ここは果物屋さんがやっている店。セルフサービスなので気軽にフルーツをふんだんに使ったケーキやジェラートがいただけます。 注文すると目の前で作ってくれるサンドイッチも美味しそうでした。

左は、バナナのショートケーキ350円。ケーキのお供にアイスティー250円。

お腹が膨れたところで、琴平へ移動。Photo_17

長い石段を昇って…

金刀比羅宮御本宮です。

社前の大きな“金”の提灯。 Photo_20 (これは八十八銀行の寄進でした)

Photo_19 弘法大師の生誕地だという  善通寺

ここへ来たのは門前の名物菓子、〈固パン〉を食べたかったからなのだけど、残念ながら、本日は定休日でした。

Photo_21 ここにしか売っていないという 四国八十八ヶ所 霊場茶

150円也。

Photo_22 JR善通寺駅の売店にて。

香川県の郷土菓子

〈讃岐のおいり〉。

西讃の嫁入り菓子といわれるかわいい餅菓子。カラフルな色合いです。

Photo_23 Photo_30 丸亀のうちわの港ミュージアムにて。

色とりどりのうちわがいっぱい。

夕方、高松に戻りました。

Photo_25今夜の夕食は ホテルからすぐ近くの、        しるの店 おふくろ

カウンターから好きなお菜を注文できます。

とりあえず生ビールと冷奴。

Photo_26 高野豆腐の玉子炒め。

Photo_27肉じゃが。

ワタシはお肉がダメなので、お肉は抜いて貰う。

Photo_29 〆のごはんはふっくらと炊けたのがお櫃にいっぱい出されます。

これはナメコ汁。お揚げの入った赤だしです。

ほかにも美味しそうなお菜がいろいろ。持ち帰りで買いに来る人もいたりして人気店なのがうかがえます。

それにしてもお店のドコにも値段表が無いのが気になりましたが、恐る恐るお会計を申し出ると、意外に安心価格でした。

« 根岸の里で食べ歩き2 | トップページ | 高松旅行2日目 »

香川県」カテゴリの記事