ハンサムさん

スーパーで買った「ベトナム産バナナ」のイラスト。
Banana1何だかハンサムじゃないですか?
Banana2

松戸 ヒヨシのナポリタン

まず実を言うと。
今日は松戸の某店に行こうと思ったのですが、そっちが混んでて一人で切り盛りしている大将がてんてこ舞い。
諦めて外に出ました。

で、すぐ近くのコーヒー ヒヨシに入りました。
何だかお久しぶりです。
ランチのパスタセットより、ナポリタン700円を。
Hiyosi01
トマトソースで和えたナポリタン。
粉チーズとパセリのスパイスはあらかじめかけられている。
具はウィンナー、マッシュルーム。
Hiyosi02
ちなみにほかのパスタはミートソース、たらことしらすおろし、枝豆(松戸産)ベーコンのペペロンチーノがありました。

ミニサラダのコンソメゼリーもポテトサラダも美味。
Hiyosi03熱々のスープは夏でもいいものです。
Hiyosi05生クリームをたっぷり浮かべたアイスカフェオレ
Hiyosi06ケーキのメニューを見てたら、黒ごまプリンが美味しそうだったので追加注文しちゃいました。
ケーキはほかにマンゴープリン、レアチーズケーキ、レモンのシフォンケーキがあり単品だと270円。
Hiyosi07
黒ごま風味のプリンはぷりんぷりん。
Hiyosi08
ヒヨシさんに来るのは暫くぶりだったけど、やっぱりここはいいですね。
決してキレイなお店ではないけど、廉くて美味しい。
接客で不愉快になることもない。
普段使いのできる地元のお店。

日比谷 紅鹿舎のチョコレートパフェ

ケーキを食べられなかったので、紅鹿舎チョコレートパフェ850円。
Benishika1
幸せのチョコレートパフェ。
Benishika2
子供の頃、家族で外食するとき母が「チョコパフェは?」と聞いて、デザートに注文してくれるチョコレートパフェ。
子供心にもそれはとても贅沢で、めくるめく思いで、でもちょっぴり親に後ろめたい思いもしながら食べました。
いま、大人になってそこそこのお給料を頂き、自分へのささやかなご褒美としてパフェを食べる。
私を囲んでくれていた家族は、もういないけど、私にとってパフェは家族の記憶を思い出す味です。

霞が関 ダーリントンホール高裁店のプレートランチ

夏休みの木曜日です。
今日もダーリントンホール高裁店へ来ています。
本日のプレートA720円は、きのこのミートソースサンドイッチ(玉子)
残念ながら、ケーキは売り切れでした。
アイスコーヒーを100円で付けます。
Dar1
きのこはしいたけ・しめじ・えのき。
Dar2玉子のサンドイッチ。
ぺらぺらだが、そこがいい。
Dar3お豆腐とわかめのお味噌汁。
Dar5ランチは美味しかったですが、ケーキが食べられなかったのが何とも残念。
ケーキは週の後半になると無いのかな~と思ってお店の人に聞くと、午前中だけで全部はけてしまったそうです。
そうなのか、残念…。
あのケーキをまた食べたいなあ…。

霞が関 ダーリントンホール高裁店のプレートランチ+アップルパイ

夏休みの金曜日。
ダーリントンホール高裁店のランチタイム。
日替わりのプレートA・720円は、空豆とソーセージの和風スパ+サンドイッチ(タマゴ)
Dar1
キャベツの入ったミネストローネ。
Dar2空豆とソーセージがたくさん入ったパスタ。
和風といいながらそんなに醤油の味はしなくて、アサツキが散らしてあってサッパリ風味。
空豆は、巷ではもう旬は過ぎてますが私は大好物なので、こんなふうにパスタと合わせて食べるのはなんともぜいたくな心地。
ちなみにソーセージは除けて食べます。
Dar3にんじん入りの食パンで玉子のサンド。
Dar5食後はアイスコーヒー100円とアップルパイ500円。
私にしては珍しい選択のアップルパイ(嫌いというわけではないですが)。
なぜアップルパイだけかというと、ケーキのケースにはこれ一個しかなかったからである。
入店時、せめてコレはと思い、めざとくオーダーしておきました。
Dar6
大きなリンゴが入ったパイはとても甘甘。
濃厚な味わい。
Dar7まあ、たまにはアップルパイもいいですが、やっぱりショートケーキとかの方が食べたかった…。
次回は好きなケーキ、食べられるかな…。

擬態

庭の片隅の小さな光景。
Img_4658
差し穂した小さな葉っぱの上で…。

ちなみにチェリーセージ。
大きくなあれ。

宮ノ前 小さなピザ屋のミックスピザ

今日も暑いあつい土曜日。
町屋から都電に初めて乗って、宮ノ前という停留所(駅)で下車。
小さな商店街をずんずん進み、その名も小さなピザ屋というお店にやって来ました。Ct001こちらは昔、根岸にあったピザ屋「たぬき」のコックさんが経営しているお店だそうです。
お店の雰囲気とかは忘れちゃったけど、コック帽を被ったタヌキがピザのお皿を両手に持ってペロリと舌なめずりしているイラストを良く覚えています。
いつ、どうしてお店を畳んだのかは分かりませんが、あの思い出の店の味をここで食べられるのね?

店名のとおりとても小さなお店です。
カギ型のカウンターに6人くらい座れるかどうか。
お店はおじいさんとおばあさんが二人でやっています。
おのおじいさんが「たぬき」を出していたの?

お昼はお得なランチサービスあり。
ランチのミックスピザは安いけど、それだとハムとかのお肉が入っている。
「お肉抜きにして、代わりに別の具を入れて貰えませんか」と聞いてみましたが、それはランチではなくアラカルト扱いになり、お値段が段違い(18cm1,200円、23cm1,600円)になってしまうという。
ランチのミックスピザ800円でいいです…でもお肉はなしで。
Ct002ランチに付くミニサラダ。
Ct100
コーラを頼むと瓶で出てきます。
レモンのスライスと氷を入れたコップが添えられます。
Ct101注文すると、おじいさんのマスターが作りおきのピザのタネをほんのピンポン玉ほど取り分けて、円く伸ばして空中に放り投げてくるくると回します。
でも、それがいかにも小さいんだけど…。
マスターはピザの台を鉄製?のお皿に広げるとチーズとか具を置いて、厨房の奥のオープンに入れました。
Ct005 Ct006
ミックスピザのできあがり。
お肉抜きでも(でもおじいさん、サラミは抜き忘れていた)美味しそう。
でもこれ、小っさいよ!?
直径18cmあるかなきか?
アメリカンタイプのふっくらした台ではなく、クリスピータイプだしさ。
Ct102
Ct103
窯ではないけどこんがり焼かれたピザ。
野菜系の具はマッシュルームとか玉ねぎとかピーマンとか。

ぱくっ。Ct105食後、デザートのオレンジをむいて出されました。
Ct106おじいさんマスターの仕事は丁寧だし、おばあさんもふつうに親切です。
だけど…あれでは私、やっぱりお昼ごはんには足りないの。
一品料理を何種類か頼んで、シメに食べるならいいんでしょうけどね。
次の訪問がもしあれば、大きいほうのサイズで、好きな具を頼もうと思います。
(財布に余裕があるときに)

霞が関 ダーリントンホール高裁店のプレートランチ+苺タルト

夏休みの水曜日。
今日もダーリントンホール高裁店へ。

本日のプレートAランチ720円。
Dar01
彩り野菜ミートソーススパゲティ
二色のパプリカ、ズッキーニで彩りはきれい。
ミートソースは…まあ、お肉なんてちょっぴりですから。
ここのは食べちゃう。
Dar02
サンドイッチ(タマゴ)
ニンジン入りのパンで玉子サラダをサンド。
Dar03
ベーコン、キャベツ入りのコンソメスープ。
Dar05食後にアイスミルクティー100円とラズベリータルト500円。
Dar06
いちご、ラズベリー、ブルーベリー。
ベリー尽くしの豪華なタルト。
ベリーの酸味ととろけるように甘いムースのカップリングが、心地好い…。
Dar07
夏休みの平日は、ここのランチを食べに来るのが楽しみです。

金町 トックの季節の野菜カレー

三連休の最終日。
今日は松戸から江戸川を渡ってお隣の金町へ出かけます。
お目当ては欧風カレー トック
ココは土・日はお休みですが祝日は営業されているので貴重なタイミングなのです。

季節の野菜カレー930円。
お昼は二品が選べるお得なセットがあるのが嬉しい。、
私はいつものようにミニスープと自家製プリンの付くCセット。
Toque001
まったりとコクのあるカレーに温野菜がゴロゴロ。
にんじん、ズッキーニ、パプリカ、なす、かぶ、にんじん、かぼちゃ、ブロッコリー、コーンなど。
とても嬉しいカレー。
Toque002
卓上に備えつけの福神漬とらっきょのガラス容器。
好きなだけとっていただけます。
Toque003キャベツとかセロリとか、ちょっぴりお肉も入ったミニスープといっしょにいただきます。
うーん、いいビジュアル♡
美味しそう(美味しいんです!)。
Toque005
自家製プリン
これもなめらかで濃ゆい味わいで美味しいです。
ここのは四角にカットされてあるのがユニーク。
Toque006

父が死んだのは6年前の7月の三連休の最終日でした。
あの日は日曜の暑い日でした。
連休前の金曜日に心臓病を抱えていた父は病院を受診し「入院です」と言われました。
すぐ入院すればよかったのに、父は乗ってきた車の始末もあったので即入院を断って一旦帰宅したのです。
連休明けに入院する予定で、支度もしてあったのに、父は三日後に死んでしまいました。
母も別の病院に入院中で、そばにいた私がもっと気遣うべきでした。
その少し前、母と二人で医師と面談したときに宣告は受けてはいたけど…。
それにしても、あのころ私がもっと運転をして、父に車を家に戻す心配をさせなければ。
そしてあの日、私が無理をさせなければ。

父は、もう少し、ゆっくり生きていられたのかもしれません。


父も母も、私の夢には全然でてきてくれません。
怒っているのかなぁ…?
ごめんね、お父さん、お母さん。
いつも謝っているのよ。

中目黒 聖林館のマルゲリータ+ポモドーロ

三連休の中日、妹と中目黒で待ち合わせてランチしました。
老舗イタリアン、聖林館
Seirin001外観のみならず、店内もかなりユニーク。
鉄板?が打ちっぱなしの壁に鉄筋がむき出しの螺旋階段。
通された席は2階で、お手洗いは3階にあったのですが足を踏み外しそうで怖い。
Seirin002ここの、メニューは清々しいまでにさっぱりしています。
ピッツァはマルゲリータとマリナーラの二種類。
Seirin005パスタのメニューはこちら。
Seirin006ピッツァとパスタを一皿ずつ頼んで二人でシェアしました。
マルゲリータ1,500円。
これは妹がナイフを四つに入れた光景。
窯焼きピッツァはフチがふっくら、真中がカリカリモチモチで絶品!
妹も「おいしいね」と言ってました。
Seirin100
ポモドーロ1,350円。
トマトソースとバジリコだけのシンプルなパスタ。Seirin101
やっぱり、ピッツァの方が美味しかったです。

今日は父の六年目の命日。
このあと妹と自宅に戻り、夕方からいっしょにお墓参りに行きました。

-お父さん、みんな頑張っていますよ。
天国でゆっくりして下さいね。-

来年はもう七回忌。
法事のことも考えておかなければなりません。

«下北沢 KOZUのソフトクリーム